pretty girl

医療で使われている

光脱毛とレーザー脱毛

leg

ムダ毛を脱毛する主な方法には脱毛サロンでの光脱毛と、クリニックでの医療レーザー脱毛があります。 どちらも原理は同じで、黒いメラニンに反応する光を肌に照射して、ムダ毛が生えてくる元となる組織や細胞にダメージを与えることで、ムダ毛を生えにくくします。 回数を重ねるごとにムダ毛はどんどん薄く減ってくれて、生えてくるスピードも遅くなります。 光脱毛とレーザー脱毛の大きな違いは、その照射パワーにあります。 レーザー脱毛は光脱毛のおよそ2、3倍ものパワーがあるので、細胞や組織などを破壊することが可能です。 そのため、1回の施術でしっかりと効果を出すことができて、通う期間が短くてすむというメリットがあります。 最近では料金も下がってきていて、利用しやすくなっています。

医療脱毛のメリット

ムダ毛の悩みをしっかりと改善してくれて、肌に負担をかけずにムダ毛をどんどん減らしていけるのが、医療レーザー脱毛です。 ムダ毛が作られている細胞や組織を死滅させることができるので、施術を重ねることで、最終的にはムダ毛が生えてこないつるつる肌になることも可能です。 メラニンに反応するレーザー機器で施術を行い、濃くて太い毛もしっかりと脱毛することができて、産毛のような薄い毛にも反応してくれます。 以前は痛みが強いという欠点もありましたが、最近ではレーザー機器も進化していて、従来の機器よりも痛みは約4分の1から3分の1程度に減っています。 また、クリニックなどの医療機関で施術が行われるため、安心感があります。 万が一トラブルが起きた場合でも、迅速に対処してもらえます。