pretty girl

受ける際の注意点

脱毛を意識しだす時期

leg

半袖シャツや短パンなど、初夏を迎えた頃からお肌を露出するファッションになる機会が、多くなります。 そのタイミングでむだ毛の処理を始めると言う人も多くなります。 一般的には、脱毛用のクリームやジェルなどの薬剤を用いた方法、あるいは美容カミソリなどをはじめとする脱毛用機器の利用により自己処理が、多く見受けることが出来ます。 しかし、自己処理の場合、うっかりお手入れを忘れてしまった、などと言うエピソードも珍しくありません。 このような失敗を防ぐ、あるいは自己処理の煩わしさから解放される手段として、エステティックサロンや、美容系の医療機関による、脱毛施術を検討されるケースもあります。 これらの施設では、レーザー脱毛が主流と言えます。

施設による特徴の違い

では、エステティックサロンと医療施設のどちらでレーザー脱毛を受けるのが良いのでしょうか。 サロンと医療機関で用いられる、レーザー脱毛用の機器は、出力の大きさが違いの一つになります。サロンで用いられる機器は、出力が比較的低いタイプであることから、お肌への刺激も少ないと考えることが出来ます。 また、医療機関は資格を持った医師による施術であることから、出力が大きくなり、施術の効果も高いと考えることが出来ます。 このように、どちらの施設でのレーザー脱毛も、それぞれメリットがあることから、自分のニーズに合った所を選ぶのが良いのではないでしょうか。 また、施術に対する疑問や不安な点は、カウンセリング時に解消するとよいでしょう。